fc2ブログ

天の瞳 あすなろ編*灰谷健次郎

  • 2004/05/03(月) 20:03:07

☆☆☆☆・


倫太郎たちの中学一年時代のことに終始するあすなろ編。

それほど困難が多いのである。特に学校でのことが。
生きていく上で何が悪いかと言って 無気力・無関心ほど何の実にもならないことはないのだ、ということを今更ながら思わされる。何かに引っかかったら ほんの少しでも動くこと、それが引っかかりを解消するための小さな一歩になるのだ。動かない内から諦めてはいけない。
しかし 言うは易し、なのである。多くの人々――もちろん私をも含めて――にとっては それが。

倫太郎たちはこれからどんな風に成長し どんな大人になり どんな子育てをするのか、楽しみである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する