FC2ブログ

夜の光*坂木司

  • 2009/02/07(土) 08:24:06

夜の光夜の光
(2008/10)
坂木 司

商品詳細を見る

慰めはいらない。癒されなくていい。本当の仲間が、ほんの少しだけいればいい。

本当の自分はここにはいない。高校での私たちは、常に仮面を被って過ごしている。家族、恋愛、将来……。問題はそれぞれ違うが、みな強敵を相手に苦戦を余儀なくされている。そんな私たちが唯一寛げる場所がこの天文部。ここには、暖かくはないが、確かに共振し合える仲間がいる。そしてそれは、本当に得難いことなのだ。


自分たちをスパイになぞらえ、自分に圧力をかけ、自分を追いつめる者たちと闘う高校生四人が、惹かれるように集まったのは、縛りのゆるい天文部という部活だった。彼らは、近からず遠からずの絶妙な距離感で、闘いの最前線にあってひとときの安息を得られる存在として、互いを認め合うのである。
通常彼らは、普通の高校生として生きているので、学園物としての一面もあり、日常の謎系のミステリも織り込まれていて、愉しませてくれる。
彼ら四人は、たまたま惹かれあってスパイとしての存在を認め合ったが、高校時代というのは、誰でも多かれ少なかれ同じような思いを抱く年頃なのではないだろうか。彼ら以外にも闘っている者はいたのかもしれない。そう思うと、同志とも言える仲間にめぐり合えた彼らは、しあわせなのだろう。
満天の星空を見上げながら野外料理を愉しむ彼ら流の観測会は、それぞれに足りないものを無言のうちに補い合うようで、胸をあたためてくれる。




V
V

TB
しんちゃんの買い物帳

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「夜の光」坂木司

夜の光(2008/10)坂木 司商品詳細を見る 慰めはいらない。癒されなくていい。本当の仲間が、ほんの少しだけいればいい。本当の自分はここにはい...

  • From: しんちゃんの買い物帳 |
  • 2009/02/13(金) 23:30:02

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する