FC2ブログ

医学のたまご*海堂尊

  • 2009/04/07(火) 13:34:46

医学のたまご (ミステリーYA!)医学のたまご (ミステリーYA!)
(2008/01/17)
海堂 尊

商品詳細を見る

僕は曽根崎薫、14歳。歴史はオタクの域に達しているけど、英語は苦手。愛読書はコミック『ドンドコ』。ちょっと要領のいい、ごくフツーの中学生だ。そんな僕が、ひょんなことから「日本一の天才少年」となり、東城大学の医学部で研究をすることに。でも、中学にも通わなくちゃいけないなんて、そりゃないよ……。医学生としての生活は、冷や汗と緊張の連続だ。なのに、しょっぱなからなにやらすごい発見をしてしまった(らしい)。教授は大興奮。研究室は大騒ぎ。しかし、それがすべての始まりだった……。ひょうひょうとした中学生医学生の奮闘ぶりを描く、コミカルで爽やかな医学ミステリー。


落ちこぼれの中学生が、ちょっとしたズルのせいで日本一の潜在能力の持ち主ということになってしまい、医学部で研究をすることに・・・・・。
大学の教授の俗物ぶりや、振り回される(カオルも含めた)研究室のメンバーたちの日常も興味深いが、マサチューセッツにいるゲーム理論の研究者である父とのメールでのやりとりが、なんと言っても面白い。遠く離れてはいるが、父の気持ちが、いつもカオルに寄り添っていることがとてもよく伝わってきて心地好いのである。そして、各章のタイトルにもなっている格言のような父の言葉が、真理をついていてひときわ印象深い。
中高生向けに書かれた一冊のようであるが、ぜひ、つづきを読んでみたい。


V
V

TB
しんちゃんの買い物帳
デコ親父はいつも減量中

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「医学のたまご」海堂尊

医学のたまご (ミステリーYA!) (ミステリーYA!)(2008/01/17)海堂 尊商品詳細を見る 僕は曽根崎薫、14歳。歴史はオタクの域に達してるけど、英語は...

  • From: しんちゃんの買い物帳 |
  • 2009/04/11(土) 22:47:24

医学のたまご<海堂尊>-(本:2009年)-

医学のたまご (ミステリーYA!)クチコミを見る 出版社: 理論社 (2008/1/17) ISBN-10: 4652086202 評価:85点 内容(「BOOK」データベースより) 僕は曾根崎薫、14歳。歴史はオタクの域に達してるけど、英語は苦手。愛読書はコミック『ドンドコ』。ちょっと要領?...

  • From: デコ親父はいつも減量中 |
  • 2009/09/12(土) 01:11:09

この記事に対するコメント

久しぶりです
「例のシリーズ」とは違った路線で、「こんなのも書けるんだぜ」という鼻息の荒さも感じましたが、なかなかおもしろかったですね。海堂氏はもう1冊ジュニア向けに書いています。

  • 投稿者: チョロ
  • 2009/04/07(火) 18:07:33
  • [編集]

>海堂氏はもう1冊ジュニア向けに書いています

そうなのですか?
そちらも読んでみたいです。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2009/04/07(火) 18:25:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する