FC2ブログ

ラッシュライフ*伊坂幸太郎

  • 2003/09/15(月) 17:15:59

☆☆☆☆・

交錯する十余の人生
併走する五つの物語
バラバラに進む五つのピースが
最後の一瞬で一枚の騙し絵に組み上がる


タイトルの【ラッシュ】は
lash でもあり lush でもあり rash でもあり rush でもある。
そして キーワードは【神さまのレシピ】

人生と言う一本の紐が あちこちに伸び 時に結び目を作り また伸びる。
伸びた先で また結び目を作り さらに伸び また結び目を作る。
何本もの紐が 結ばれ合い 小学校の校庭にあった 地球儀 という遊具のような形を成す。
バラバラだったものが いつしか ひとつの形に向かっているのに気づく時
神さまのレシピに 胸が震える。

  ラッシュライフ

V
V

TB
雑食レビュー
じゃじゃままブックレビュー
しんちゃんの買い物帳
itchy1976の日記



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ラッシュライフ」(伊坂幸太郎著)

 今回は 「ラッシュライフ」 伊坂 幸太郎著 です。この本は他のBLOGを覗いていると割りと評価が高そうなので期待して読んでみました。

  • From: たりぃの好きなもの |
  • 2005/08/07(日) 00:24:01

ラッシュライフ

ラッシュライフposted with amazlet at 05.08.20伊坂 幸太郎 新潮社 (2005/04)売り上げランキング: 885Amazon.co.jp で詳細を見る金で買えないものなど何一つないと豪語する画商とその画商をパトロンとする画家。泥棒を生業とする男ともう他に手がなくてやむを得ず泥棒に手を

  • From: 雑食レビュー |
  • 2005/08/22(月) 00:05:18

ラッシュライフ 伊坂幸太郎著。

これもまた出来上がったストーリーなのに、また読むのに苦労してしまった。少し読むと眠くなり、また次の日も眠くなり、と時間のかかった本だった。どうして?「オーデュポンの祈り」もそうだった。完成度は高いと思うのに、なぜか疲れる。 多分、物語が加速して動き始める

  • From: じゃじゃままブックレビュー |
  • 2007/09/01(土) 22:52:43

「ラッシュライフ」伊坂幸太郎

ラッシュライフ (新潮文庫)伊坂 幸太郎 (2005/04)新潮社 この商品の詳細を見る 伊坂幸太郎のマイベスト作品を再読した。やっぱり上手い。そして面白い。その上気持ちがいい。 泥棒の黒沢は新たなカモを物色しつつも順調に空

  • From: しんちゃんの買い物帳 |
  • 2007/09/26(水) 19:58:22

伊坂幸太郎『ラッシュライフ』

ラッシュライフ (新潮文庫)伊坂 幸太郎新潮社 今回は、伊坂幸太郎『ラッシュライフ』を紹介します。本書は群像劇でシュールな世界だなとは思いますが、それだけしかないですよね。そんなに面白いかなという印象しかなかった。世界観がかっこよすぎるけど、登場人物は結構...

  • From: itchy1976の日記 |
  • 2011/06/24(金) 18:19:24

この記事に対するコメント

本当、バラバラだったものが一つの形になりましたよね。
それにしても凝りすぎてて、疲れました。後から「あれはあのときのことか~!!」が多くて。
黒澤さんが一番好きですね~。

  • 投稿者: じゃじゃまま
  • 2007/09/01(土) 22:54:16
  • [編集]

黒澤さん、人気がありますね。
わたしも好きです。

でも物語の方は、少しずつリンクしてひとつに収束していく快感こそは覚えているものの、細かい筋はほとんど忘れてしまっています。
再読したい~^^;

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/09/02(日) 09:22:29
  • [編集]

これはすごかったですね。
作品間のリンク関係も多いし。

なので、少し記事に手を加えてみました。

  • 投稿者: しんちゃん
  • 2007/09/27(木) 09:49:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する