FC2ブログ

悪いことはしていない*永井するみ

  • 2009/05/23(土) 07:57:46

悪いことはしていない悪いことはしていない
(2009/03/20)
永井 するみ

商品詳細を見る

大手企業リーロテックに入社して4年。真野穂波は、尊敬する上司・山之辺の秘書として慌ただしくも充実した日々を送っていた。ところが、ある日、同期の亜衣が突然失踪した。彼女のブログには「会社の上司にホテルに連れ込まれそうになってショック…」と最後の書き込みが。穂波は山之辺を疑い始め、亜衣の部屋を訪ねる。そこには、いつか見た光景―ピスタチオナッツの殻が散っていた。


ちょっとしたミステリ要素を盛り込んだワーキングガール物語、というテイストの一冊である。
仕事ができる尊敬する上司・山之辺の臨時秘書になり、自分がステップアップしているような気分で、仕事が愉しくて仕方がない穂波が周囲にひたひたと広げる波紋が、――本人に自覚はないかもしれないが――結果として、あちこちにまったく別の形でひずみとして現れたと言ってもいいかもしれない。
確かに穂波は、何も悪いことはしていない。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する