FC2ブログ

グッドバイ--叔父殺人事件*折原一

  • 2009/07/02(木) 09:55:24

グッドバイ―叔父殺人事件 (ミステリー・リーグ)グッドバイ―叔父殺人事件 (ミステリー・リーグ)
(2005/11)
折原 一

商品詳細を見る

ぼくの叔父が集団自殺をした。閉め切ったワゴン車で練炭を使ったのだという。ところが叔母は「自殺に見せかけて誰かが殺したんだ」といってきかない。こうしてぼくは叔母に命じられ叔父の死の「真相」を探ることになったのだ。ぼくは遺族として他の自殺者の家族と会ううち、この集団自殺を以前から追いかけていたジャーナリストがいたことを知り、そして、ぼくはなにものかに監視されていることに気づいた。やはりたんなる「集団自殺」ではなかったのか?ぼくは狙われているのか?集団自殺事件をめぐる「真相」と「犯人」。読者の間隙を突く折原マジックの真骨頂。


書体を変え、語り手を変え、時系列を変えて集団自殺とそれに纏わる顛末が語られる。
転換が小刻みなので、慣れるまではなかなか頭が切り替わらなくて疲れたが、慣れてしまえばスリリングであるとも言える。
トラップとミスリードによって、結末はあっと驚くようなものになるのだが、騙されまいとして臨んだからか、割と早い段階でいろいろ気づいてしまい、予想した結末とさほど遠くないところに落ち着いてしまったのが、いささか残念でもあった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する