FC2ブログ

捨て猫という名前の猫*樋口有介

  • 2009/07/18(土) 08:00:40

捨て猫という名前の猫 (創元クライム・クラブ)捨て猫という名前の猫 (創元クライム・クラブ)
(2009/03)
樋口 有介

商品詳細を見る

「秋川瑠璃は自殺じゃない、そのことを柚木草平に調べさせろ」若い女の声でかかってきた月刊EYES編集部への奇妙な電話は、そう言って切れた。それは一週間前に、“女子中学生が飛降り自殺”と新聞で小さく報じられた事件だった。誰もが羨む美少女に、何があったのか―。事件を洗い直す柚木草平は、ある真実を探り出す。調査のために訪ねるのは、美少女に美女ばかりの青春私立探偵シリーズ。


三軒茶屋の雑居ビルの屋上からだれもが羨む美少女が飛び降り自殺した。一週間後に月刊EYESにかかってきた一本の電話で、柚木草平はこの件を調べることになり、調査の結果、電話の主をつきとめた直後、彼女は殺されてしまう。
相変わらず美女に弱く、懐はさみしく、しかもハードボイルドを気取る柚木であるが、視点を据えるポイントは確かである。柚木の予想を裏切らない形で次々に判明する事実と、繋がる人間関係に、やりきれなさは加速する。愚かなのは少女たちなのか、あるいは大人たちなのか。哀しすぎる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する