FC2ブログ

私立探偵・麻生龍太郎*柴田よしき

  • 2009/08/08(土) 16:43:42

私立探偵・麻生龍太郎私立探偵・麻生龍太郎
(2009/02/28)
柴田 よしき

商品詳細を見る

春日組大幹部の殺害事件が解決した後、警察を辞めた麻生龍太郎。彼は私立探偵として新たな道を歩み始めた。麻生は、裏社会で生きようとする美貌の男・山内練に対して引き起こした罪を背負い、全てを捧げることを誓う。その麻生の想いに呼応するかのように、今日も人々の切実な依頼と事件が次々と舞い込んでくる…。傑作の呼び声高い『聖なる黒夜』の“その後”を描いた麻生と山内の物語がついに明らかに。そして警察小説の金字塔「RIKO」シリーズ『聖母の深き淵』『月神の浅き夢』へとつながる心揺さぶる連作ミステリ。


RIKOシリーズ、花咲シリーズから飛び出した、麻生龍太郎シリーズになるのだろうか。
『所轄刑事・麻生龍太郎』につづく二作目である。
上記両シリーズにも登場する山内練との関係を織り込みながら、私立探偵としての依頼をこなす麻生だが、性格上中途半端に片づけることができず、深みに嵌っていくのだった。そしてまた、それを期待して依頼されるということも多分にあるのである。
麻生のキャラは、真面目すぎず崩れすぎず、格好よすぎずよれよれすぎず、ハードボイルドを気取ることもなく淡々と事件に当る、言ってみれば――練との関係を除けば――いたって普通なところが好感が持てる。
同じ未来を見られない麻生と練、その関係がこの先麻生の私立探偵としての仕事に影を差すようになるのだろうか。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する