夕映え天使*浅田次郎

  • 2009/08/09(日) 16:37:51

夕映え天使夕映え天使
(2008/12)
浅田 次郎

商品詳細を見る

さびれた商店街の、父と息子二人だけの小さな中華料理店。味気ない日々を過ごす俺たちの前に現れた天使のような女・純子。あいつは線香花火のように儚い思い出を俺たちに残し、突然消えてしまった。表題作「夕映え天使」をはじめ、「切符」「特別な一日」「琥珀」「丘の上の白い家」「樹海の人」の6編の短篇を収録。特別な一日の普通の出来事、日常の生活に起こる特別な事件。


たしかに、「日常生活に起こる特別な事件」には違いないが、ただの特別とはひと味違う。
ひねり具合が絶妙で、仕掛けがわかったときには思わず唸ってしまう。特に『特別な一日』には驚かされたが、判って思い返すと、賦に落ちる場面がたくさんある。上手い。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する