FC2ブログ

薬屋のタバサ*東直子

  • 2009/08/14(金) 16:42:36

薬屋のタバサ薬屋のタバサ
(2009/05)
東 直子

商品詳細を見る

自分を消そうとしていた女が、一軒の古めかしい薬屋にたどり着いた。つかみどころのない、独身の薬屋店主、平山タバサと町の住人との不思議な日々。身を任せる安らぎと不安。リリカルな長篇。ややこしくなった、心と身体がほぐれる魔術的な恋愛小説。


内容紹介には恋愛小説とあるが、人間が生きていくことの根源を描いたファンタジーのような印象がより強い。
どこから来て、どこへ行くのか、自分が生きていることの意味、そして居場所……。薬局タバサのある町――すなわちそこに暮らす人々や彼らに必要とされているタバサ――は、どう生きるかをさりげなく教えてくれる場所なのではないだろうか。
ラストには、時間の流れが一瞬にして裏返ったような驚きがあったが、それを含めて、この町全体の包容力のようなものを感じるのである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する