パーフェクト・ブルー*宮部みゆき

  • 2009/10/24(土) 08:34:44

パーフェクト・ブルー (宮部みゆきアーリーコレクション)パーフェクト・ブルー (宮部みゆきアーリーコレクション)
(2008/04)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

地元の高校球児のスター・諸岡克彦が、謎の死を遂げた。それは、全身にガソリンをかけられ、火だるまになるという残忍で奇怪な事件だった。偶然その場に居合わせた、弟の進也、蓮見探偵事務所の加代子、そして“俺”は、その死の謎を解き明かすべく捜査を開始する。元警察犬“マサ”の視点で描く、宮部みゆきの単行本デビュー作。


元警察犬で、現在は探偵事務所の用心棒であるマサが語り手、という物語である。
将来を嘱望される高校球児の死の真相は、想像もつかない展開を見せ、タイトルの「パーフェクト・ブルー」の意味が判ると、背筋に寒気が走る。亡くなった諸岡克彦の弟・進也の存在が、とても好い。
哀しくおぞましいが、それだけでは終わらない希望も含んだ一冊だった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する