星間商事株式会社社史編纂室*三浦しをん

  • 2009/12/12(土) 16:46:37

星間商事株式会社社史編纂室星間商事株式会社社史編纂室
(2009/07/11)
三浦 しをん

商品詳細を見る

川田幸代。29歳。独身。腐女子(自称したことはない)。社史編纂室勤務。彼氏あり(たぶん)。仕事をきっちり定時内にこなし、趣味のサークル活動に邁進する日々を送っていた彼女は、ある日、気づいてしまった。この会社の過去には、なにか大きな秘密がある!……気づいてしまったんだからしょうがない。走り出してしまったオタク魂は止まらない。この秘密、暴かずにはおくものか。社史編纂室の不思議な面々、高校時代からのサークル仲間、そして彼氏との関係など、すべてが絡まり合って、怒濤の物語が進行する。涙と笑いの、著者渾身のエンターテインメント小説。幸代作の小説内小説も、楽しめます!


社史と同人誌とを同列に並べてしまったところが著者らしい一冊である。そこに、50年代後半から60年代初頭の日本のめざましい経済発展期における、星間商事株式会社の歴史の穴の謎解きを絡め、社史編纂室のメンバーたちの独特のキャラクターと出自来歴の秘密(?)を絡めて、愉しい一冊に仕立てられている。




V
V

TB
気楽に♪気ままに♪のんびりと♪

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

星間商事株式会社社史編纂室

***************************************************** 川田幸代。29歳。会社員。腐女子。社の秘められた過去に挑む―。 本間課長は言った。「社史編纂室で...

  • From: 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪  |
  • 2010/01/22(金) 22:13:40

この記事に対するコメント

よかったですねぇ
なんだか多角経営っぽくなっていた三浦しをん、久々のホームで大暴れって感じでした
でもたぶん書く方からすれば、いつも同じものっていうのは案外疲れるのかもしれません

  • 投稿者: チョロ
  • 2009/12/14(月) 17:55:20
  • [編集]

いろんな要素を盛り込みつつも、愉しめる一冊になっていました。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2009/12/14(月) 18:29:29
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する