オー!ファーザー*伊坂幸太郎

  • 2010/05/15(土) 17:07:47

オー!ファーザーオー!ファーザー
(2010/03)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこか変わっていて。俺は普通の高校生で、ごく普通に生活していたいだけなのに。そして、今回、変な事件に巻き込まれて―。


2006年に新聞連載していたものだそうである。そして伊坂幸太郎作品の「第一期最後」という位置づけの一冊だそうである。
母ひとり子ひとりに父親が四人、という奇抜な設定ながら、どの父親も自分こそが高校生の由紀夫の本当の父親だと信じており、一般的な父親とは比べものにならないくらいの愛情を注いでいる。変則的すぎる家族だが、理想の親子と言ってしまっても間違いではないだろう。疎ましいほどの愛情表現は羨ましいほどである。そして、性格のまったく違う四人の父親が語る言葉がどれもいい。とてもいい。常識的ではなかったり、ひとりよがりだったりもするのだが、その言葉が口に上るまでの心情を思うと、胸にぐっとくるのである。そんな父親たちと暮らしている由紀夫はきっと、ひとりで四人前のいい男になるだろう。物語は、がちがちのミステリではないが、ミステリ要素も折り込まれており、ポツリポツリとちりばめられたパーツがどんどんつながっていくのが小気味よい。伊坂流のテンポである。
「ミステリ」を期待して読むと、物足りなさもあるかもしれないが、愉しめる一冊だった。


V
V

TB
じゅずじの旦那
気楽に♪気ままに♪のんびりと♪
じゃじゃままブックレビュー

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【オー!ファーザー a family】 伊坂幸太郎 著

他の父親って何? 誰の父親のこと?  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして...

  • From: じゅずじの旦那 |
  • 2010/10/15(金) 10:43:03

オー!ファザー

**************************************************** みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は 六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない? いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人な...

  • From: 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪  |
  • 2010/11/26(金) 12:55:21

オー!ファーザー 伊坂幸太郎著。

≪★★★≫ 由紀夫には父親が四人いる。母は一人なのに。 ギャンブル好きの鷹、元ホストで居酒屋経営の葵、中学教師の勲、大学勤務の悟。父親全員が、由紀夫の父であることを望み、母を愛している。 そんな由紀夫の周りには、理解しがたいキャラの人間がいっぱい。いつも…

  • From: じゃじゃままブックレビュー |
  • 2011/02/08(火) 14:36:32

この記事に対するコメント

そうなんですよね、それぞれの父親がいう言葉が、お!心のメモ!って思うほど素敵なんですよね。
その素敵な言葉がたくさんありすぎて、結局あんまり覚えてないってところが情けないですが。試験が得意な人もいて、試験ができなくても頭のいい人はいる、って言葉、なぜかそれだけが印象に残ってます。
私には無関係な言葉なのに。(爆)

  • 投稿者: じゃじゃまま
  • 2011/02/08(火) 14:40:05
  • [編集]

そうそう
読んでいるときにはあれもこれもメモしたくなってしまうくらいでした。

>試験が得意な人もいて、試験ができなくても頭のいい人はいる
これは、そういう頭のよさこそが生きていく上でのほんとうの頭のよさなのだと思ってうらやましかったです。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2011/02/08(火) 16:46:11
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する