fc2ブログ

神様がくれた指*佐藤多佳子

  • 2004/06/25(金) 08:32:14

☆☆☆☆・


 見失っていた。本当に手に入れたいものを。
 出所したばかりのスリは家に戻れなかった。
 オケラになった占い師は途方にくれていた。
 なにかに導かれるように、二人はひとつ屋根の下で暮らし始めた。
 スリが手を伸ばそうとし、
 占い師の抜き取ったタロットカードと交錯した、そのとき
 二人は身も心も引き裂く嵐に巻き込まれていた。
 ストリーテラーの名品(マスターピース)。

                         (帯より)


職業的箱師(電車専門のスリ)の辻牧夫が出所し、親代わりの一家の元へ帰ろうとする正にその途中で スリの被害に遭う という形で出会ってしまった少年スリグループ。動けないほどの怪我を負わされた辻を助けた占い師の昼間薫。因縁と言うのはこういうことだとわかるのは ずっと後になってからである。

辻と昼間。お互い素性のよく判らないもの同士の感情の流れがあたたかい。必要最小限の交流が最大の宝になる。
そしてまた 辻と親代わり 家族同然の早田一家、スリ仲間(?)一家と通い合うものもあたたかい。

辻にしても昼間にしても 世間的には まっとうな生き方から外れた 言うならば落ちこぼれと呼ばれるような人間なのだが その人生はまだまだ熱い。




V
V

TB
+ChiekoaLibrary+
肩の力を抜いて

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様がくれた指

 佐藤多佳子:著 『神様がくれた指』  いやー、おもしろかった{/ee_3/} 2段組で400頁弱という長編にもかかわらず、 その長さが苦になるどころか、 1度も退屈になることなく、 最後まで、夢中で読みました。{/kirakira/} 「神様がくれた指」とは、 スリに必要な繊

  • From: miyukichin’mu*me*mo* |
  • 2007/01/04(木) 13:31:33

・「神様がくれた指」佐藤多佳子

神様がくれた指。スリの指先。スリで捕まって出所したマッキーこと辻牧夫。彼のことを思う幼馴染の早田咲。スリをやめろといわない。辻もどうしたものか迷っているうちに事件に巻き込まれ結局スリの道へ。 マルチャラこと昼間薫。司法試験崩れで占い師へ。彼もまた将来へ?...

  • From: 肩の力を抜いて |
  • 2009/10/16(金) 13:14:52

この記事に対するコメント

こんなステキな帯がついていたんですね…。図書館で借りると帯が見られないのがいいような悪いような…。

トラバありがとうございました。こちらからも送ったのですが、反映…しませんね。二回送ってしまったのですが、両方ダメでした…あれぇ?こっちでは「送信しました」って出るんですけど…。

  • 投稿者: chiekoa
  • 2005/06/16(木) 12:41:28
  • [編集]

TB

すんなりいきませんね。
一応ちえこあさんの記事にリンクを貼ってあるので、興味のある方はそこから飛んでいってくれると思います。


ここの市の図書館は、帯を切り取って見返し部分に貼っておいてくれるんです。
(なかには貼られていない本もありますけれど)
なので、書架から選ぶ時にはそれを参考にさせていただいたりもしています。

図書館によって、いろんなところが違うのでしょうね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2005/06/16(木) 12:56:47
  • [編集]

ありがとうございます…(感涙)。しかしトラバしたいワタシの気持ちの行き場が!!むー。後日再チャレンジいたします!

  • 投稿者: chiekoa
  • 2005/06/16(木) 14:04:35
  • [編集]

チャレンジ

ぜひまたしてみてください。
TB、やっぱり相互にできないと
たのしめないですものね。
成功を祈ります(*^-‘♭

  • 投稿者: ふらっと
  • 2005/06/16(木) 17:08:17
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する