FC2ブログ

プラスマイナスゼロ*若竹七海

  • 2010/07/15(木) 20:28:40

プラスマイナスゼロプラスマイナスゼロ
(2008/12/03)
若竹 七海

商品詳細を見る

はじまりは、落ちてきた一匹の蛇だった―。なんか最近、アタシら死体に縁がねーか?凸凹女子高生トリオが、海辺の町・葉崎を駆け抜ける!ドタバタ×学園× 青春ミステリー。


  そして、彼女は言った~葉崎山高校の初夏~
  青ひげのクリームソーダ~葉崎山高校の夏休み~
  悪い予感はよくあたる~葉崎山高校の秋~
  クリスマスの幽霊~葉崎山高校の冬~
  たぶん、天使は負けない~葉崎山高校の春~
  なれそめは道の上~葉崎山高校、1年前の春~


葉崎町シリーズ。正真正銘のお嬢さまテンコ、番を張っているのが似合いそうなユーリ、そしてなにから何まで平均的なミサキの女子高生三人組のドタバタ騒動記である。それぞれの季節に謎の事件が起こり、三人組が解決することになる。最後の章の一年前の経緯を読むと、じんとして泣けてくる。この三人が出会えてよかったと思える。愉しくてじんとする一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する