fc2ブログ

ストーリー・セラー*有川浩

  • 2010/09/10(金) 06:43:38

ストーリー・セラーストーリー・セラー
(2010/08/20)
有川 浩

商品詳細を見る

このままずっと小説を書き続けるか、あるいは……。小説家と、彼女を支える夫を突然襲った、あまりにも過酷な運命。極限の選択を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた――。「Story Seller」に発表された一編に、単行本のために書き下ろされた新たな一篇を加えて贈る完全版!


お見事!というしかない。現実と物語が巧みに混ぜ合わされ、入れ子になっているように見せながら、実はすべて真実なのか、あるいはすべて創作なのかと惑わせる。物語自体は、side:A・side:Bとあるように、レコードの裏表のようにある夫婦の妻側と夫側の事情であり、読めば読むほど深い愛に全身を包まれ、それゆえに涙を誘われる。そして読み終えて改めて気づくのである。自分は一体どこに連れていかれていたのだろう と。有川夫妻の睦まじさを垣間見ているような心地にさせられる一冊である。




V
V

TB
気楽に♪気ままに♪のんびりと♪

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストーリー・セラー

***************************************************** このままずっと小説を書き続けるか、あるいは……。 小説家と、彼女を支える夫を突然襲った、あまりにも過酷な運命。 極限の選択を求められた彼女...

  • From: 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪  |
  • 2011/04/23(土) 11:25:32

この記事に対するコメント

こんにちわ。
涙なしでは読めない一冊でした。
すっかり作者の思惑にはまった感がありますw
夫婦間の愛の深さがとても素敵でした。

  • 投稿者: ゆき
  • 2011/04/23(土) 11:30:01
  • [編集]

こんな有川作品もとても素敵ですね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2011/04/23(土) 13:24:13
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する