FC2ブログ

いつか記憶からこぼれおちるとしても*江國香織

  • 2003/09/27(土) 17:20:08

☆☆☆・・

同じ女子高に通う 女の子たちによって語られるハイティーンな季節。

学校にいる時の顔。友達と一緒の時の顔。家族といる時の顔。そのどれとも違う顔。
一人の少女は いろいろな顔を持ち、他の少女に対しても様々に評価をする。

そんなの当たり前じゃなぃ?という風に
きわどくすらあることを さらっと書いてくれちゃう江國さん。
彼女特有な ジェリィの海に浸かっているような時間の流れに蕩いながら
それでも ズキリと胸のどこかを刺された。

  いつか記憶からこぼれおちるとしても

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する