FC2ブログ

六番目の小夜子*恩田陸

  • 2004/07/20(火) 13:02:45

☆☆☆・・


一流大学進学率を誇る名門高校のある一年の物語である。
この高校には 不思議な伝説が 密かにしかし周知のこととして代々受け継がれている。それが[サヨコ]の伝説である。

誰に教えられたわけでもないのに なんとなくどこからか知らされて いつのまにかみんなが知っているサヨコ伝説。そんなあやふやな足場に立っているにもかかわらず この15年途切れることなく続いてきた[サヨコ]。誰が?何のために?

受験を控えてはいるものの 恋もしたい 遊びたい という何の変哲もない高校三年の一年間なのである。描かれていることの大部分は。そこにたった一つ[サヨコ]という要素が加わるだけで こんなにも期待に満ち、しかし 真実に迫ってはいけないような恐ろしさを味わわせられるのである。サヨコ伝説は高校生活に いい意味の緊張感を与えるものだったのかもしれない。
そして 一応謎が解かれたと思われるそのあとにも、まだなにか[見えざる手]の力を感じてしまうのはおそらく私だけではないだろう。
終わらせようとしても きっといつか 7番目の小夜子は現われるに違いない。


V
V

TB
+ChiekoaLibrary+
miyukichin’mu*me*mo*




この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

六番目の小夜子 [恩田陸]

六番目の小夜子恩田 陸新潮社 1998-08とある高校に、十数年間にわたり受け継がれる奇妙な「ゲーム」。ゲームの主役は三年に一度選ばれる「サヨコ」と呼ばれる生徒。そして「六番目のサヨコ」が誕生するはずの今年、その高校にやってきた転校生の名前は「津村沙世子」。彼女

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2005/07/07(木) 17:33:26

「六番目の小夜子」恩田陸

六番目の小夜子posted with 簡単リンクくん at 2005. 6. 2恩田 陸 / 恩田 陸著新潮社 (2001.2)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る日本ファンタジーノベル大賞の候補になったデビュー作。 ファンタジーノベル大賞って上質な作品をよく出して

  • From: 本を読む女。改訂版 |
  • 2005/07/08(金) 18:50:31

恩田 陸の「六番目の小夜子」読了

六番目の小夜子恩田 陸 著 「六番目の小夜子」 ★★★★津村沙世子――とある地方の高校にやってきた。美しく謎めいた転校生。高校には十数年間にわたり,奇妙なゲームが受け継がれていた。三年に一度,サヨコと呼ばれる生徒が,見えざる手によって選ばれるのだ....

  • From: Grave of memory |
  • 2006/01/08(日) 01:01:52

六番目の小夜子/恩田 陸 [Book]

 恩田 陸:著 『六番目の小夜子』 六番目の小夜子 (新潮文庫)恩田 陸新潮社このアイテムの詳細を見る 恩田さん、実は前に読みかけのまま 中断しちゃったことがあるので、 実質、これが初。 恩田さん作品群のなかでも、 この本は人気が高いらしく、 私もタイトルは知

  • From: miyukichin’mu*me*mo* |
  • 2007/09/03(月) 19:49:10

この記事に対するコメント

再読でしたが…

TBありがとうございます。久しぶりに読んだんですが、案の定内容ちゃんとおぼえていなくて、とても堪能しました(笑)。
すごいなぁ、恩田さん!

  • 投稿者: chiekoa
  • 2005/07/07(木) 17:34:34
  • [編集]

片っ端から

忘れます。わたしも(´o`;
なので覚え書きをつけ始めたようなものです。

でも、何度も愉しめてお得ですよね*笑*

  • 投稿者: ふらっと
  • 2005/07/07(木) 18:14:29
  • [編集]

 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。
 
 7番目の小夜子、きっと現れますよね^^
 不気味なのはともかく、代々受け継がれていくものがあるって、なんかいいかもって思いました。

  • 投稿者: miyukichi
  • 2007/09/03(月) 22:16:55
  • [編集]

ほんとうに、不気味なのはちょっと・・・だけれど
高校生活っ!
っていう感じがうらやましくもありますね。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/09/04(火) 06:23:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する