隻眼の少女*麻耶雄嵩

  • 2011/02/24(木) 06:58:14

隻眼の少女隻眼の少女
(2010/09)
麻耶 雄嵩

商品詳細を見る

古式ゆかしき装束を身にまとい、美少女探偵・御陵みかげ降臨!因習深き寒村で発生した連続殺人。名探偵だった母の跡を継ぎ、みかげは事件の捜査に乗り出した―。


  第一部 1985年・冬  第二部 2003年・冬

スガル様が龍の首を切り村を救った、という古来からの言い伝えによって崇められている「スガル」の継承に絡んだ連続殺人事件。自殺しにきた種田静馬はたまたまそのときに居合わせ、同じ宿にいた探偵・御陵(みささぎ)みかげの助手見習いとして事件の解決に立ち会うことになったのだった。第一部だけでミステリとしては充分完結しているのである。第二部がなければごく普通の新本格ミステリなのである。が、18年後を描いた第二部が後ろに置かれたことによって、おそらく誰も想像だにしなかったとんでもないことになっている。「そんな…」と絶句する一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する