アクセス*誉田哲也

  • 2011/04/04(月) 06:50:29

アクセスアクセス
(2004/01/16)
誉田 哲也

商品詳細を見る

イケメン高校生の翔矢と雪乃、従姉妹の可奈子が謎のプロバイダに登録してから、次々と奇怪な事件が発生する。同級生の自殺、日本刀に取り憑かれる男、電源を切っても着信するケータイ、連続殺人、忍び寄る幽鬼の手。彼らが堕ちた魔界の連鎖とは?第4回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作。


ホラーとは知らずに読み始め、途中まではちょっと危うい感じの十七歳たちの物語として読んでいたのだが、スイッチが入ったかのように異世界に引きずり込まれてしまったのだった。こちらサイドの誉田作品だったのかと気づいたときはときすでに遅し。グロテスクな混沌の中を進むしかない。ただ、主人公の十七歳たちが光の方へと進んでいることだけが救いである。個人的には、ミステリ仕立てで読みたい一冊だった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する