FC2ブログ

耳うらの星*東直子

  • 2011/05/01(日) 16:43:33

耳うらの星耳うらの星
(2011/02)
東 直子

商品詳細を見る

明日、世界が終わるときに食べたいもののことを考える。干しいちじくをかじりつつ、とろとろと世界が終わりになるなら、悪くない。心に沁みこむエッセイ。


短歌のこと、短歌にからめた日常のことが深く静かに語られている。時に足元が頼りなく思えたり、また時にここではないどこかへ身体ごと運ばれたようだったりもするが、ふと戻ってはこつこつと現実を生きているひとりの女性の姿が鮮やかに浮かび上がってくるような一冊である。憧れと親しみを等しく感じながらの読書タイムだった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する