FC2ブログ

ヒート アイランド*垣根涼介

  • 2011/06/11(土) 13:26:58

ヒートアイランドヒートアイランド
(2001/07)
垣根 涼介

商品詳細を見る

渋谷を根城にファイトパーティーを主宰し、トップにのし上がったストリートギャング雅。頭のアキとカオルは、ある日仲間が持ち帰った大金を見て驚愕する。その金は、ヤクザが経営する非合法カジノから、三人組の男たちが強奪したものだった。金の行方を追う強奪犯とヤクザ。絶体絶命の状況を脱するためにアキとカオルが立てた作戦とは。


バイオレンス系はどうにも苦手で、初めの内は読み進めるのに苦労したが、アキとカオルの頭脳戦の様相を呈しはじめる後半は手に汗を握りながら読んだ。とても19歳とは思えない判断力、戦闘能力、リーダーシップを持つアキ。戦い向きではないが管理能力と胆力を持つカオル。使い方によっては途轍もない力を持つ二人なのに、界隈では力を持つとは言え、所詮町のチンピラ止まりにしておくのはもったいない。暴力シーンや荒んだ少年たちの姿を見るのはいささか苦だが、続編も追ってみようと思わせる一冊である。




V
V

TB
じゃじゃままブックレビュー

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒートアイランド 垣根涼介著。

≪★★★★≫ やくざから奪った裏金をめぐって、渋谷のチーマーと、プロの裏金強奪集団との攻防戦。 すっごいですよ~。 出てくる登場人物がやたらとみんな強い!「雅」のヘッドのアキはもちろん、強奪集団のおっさんたち30代越えてるのに、これまたチーマーややくざ相…

  • From: じゃじゃままブックレビュー |
  • 2011/06/27(月) 12:56:15

この記事に対するコメント

垣根氏の出会いはこの作品でした。
19歳なのに大胆で格好いいんですよね。だけど、だんだんおじさんたちの能力の高さにも目を瞠るようになってしまいました。
これシリーズになりましたもんね。

  • 投稿者: じゃじゃまま
  • 2011/06/27(月) 12:59:50
  • [編集]

アキの物語としては、これがいちばんカッコイイかもしれませんね。
若さを超越した何かを感じさせられました。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2011/06/27(月) 13:17:02
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する