純愛モラトリアム*椰月美智子

  • 2011/08/19(金) 18:13:36

純愛モラトリアム純愛モラトリアム
(2011/03/15)
椰月美智子

商品詳細を見る

恋人の娘を誘拐する男、ストーカーに恋する女、 いつも禁断の恋を妄想する教師…… ちょっと度が過ぎているけれど、本人たちは大真面目。 “恋”することはできるけれど、“愛”にはまだ早すぎる!? 不器用な人たちの可笑しくも切ないラブストーリー


「西小原さんの誘拐計画」 「やさしい太陽」 「オケタニくんの不覚」 「スーパーマリオ」 「妄想ソラニン」 「1Fヒナドル」 「アマリリス洋子」 「菊ちゃんの涙」

登場人物でつながる連作短篇集である。そしてもうひとつ共通しているのは、どの物語の主人公も恋愛においては不器用だということである。ときにいきすぎや理解不能な行動やひとりよがりがあるのも、ひとえに不器用ながら真剣に恋する故なのである。愛すべき人物たちである(ちょっと怖くもあるが)。満たされたいのに満たされず、思わぬ方向へ進んでしまうもどかしさに悶々とする恋する者たちがとてもリアルに描かれていて感心する一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する