FC2ブログ

マスカレード・ホテル*東野圭吾

  • 2011/10/13(木) 16:55:32

マスカレード・ホテルマスカレード・ホテル
(2011/09/09)
東野 圭吾

商品詳細を見る

待望の新ヒーロー誕生! 極上の長編ミステリ
都内で起きた不可解な連続殺人事件。次の犯行現場は、超一流ホテル・コルテシア東京らしい。殺人を阻止するため、警察は潜入捜査を開始し・・・。1行たりとも読み飛ばせない、東野ミステリの最高峰。


Amazonではあまり評価されていないようだが、わたしは面白かった。現場に不可解な数列が残された連続殺人事件。数列の謎解きもパズルのようで愉しめたし、ホテルマンとして一流ホテルに潜入している刑事、ことにフロントに配された新田と、その教育係を仰せつかった山岸尚美の描かれ方、そしてホテルを利用する「お客様」たちとホテルマンの対応も興味深く、それらの要素のひとつひとつが、事件解決のピースとなっているのがさらに面白さを増している。真犯人の予想外な動機が明らかになったときの驚きとやるせなさ、伏線の見事さもさすがである。そして、主役にはなれなかったが、能勢刑事の存在がとてもいい。ホテルマンを見る目が変わりそうな一冊でもある。


V
V

TB
itchy1976の日記
じゃじゃままブックレビュー
笑う社会人の生活

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東野圭吾『マスカレード・ホテル』

マスカレード・ホテル東野 圭吾集英社 今回は、東野圭吾『マスカレード・ホテル』を紹介します。はっきり行ってミステリーとして面白くなかったというのが正直な気持ちです。こんなにページを読み進めるのがつらいのも久しぶりだね。私の中で評価が低い『白銀ジャック』...

  • From: itchy1976の日記 |
  • 2011/10/23(日) 20:32:36

マスカレード・ホテル 東野圭吾著。

《★★★★★》 都内で起こった3件の殺人事件。現場に残された謎の数字の羅列。 警察はその数字を元に次の犯行現場は都内の一流ホテルコルテシア東京と断定。刑事をホテルマンと

  • From: じゃじゃままブックレビュー |
  • 2012/06/27(水) 17:31:28

ホテルマンとして!

小説「マスカレード・ホテル」を読みました。 著者は 東野 圭吾 題名にある通り ホテルを舞台にしたミステリー ホテルマンとホテルマンとして潜入する刑事 バディものの要素もあり

  • From: 笑う社会人の生活 |
  • 2013/09/02(月) 22:35:59

この記事に対するコメント

私もすごく面白くて一気に読みました。
伏線も見事で、まさかそこにあったのか!って感じでしたけど。
新田と山岸のラストもちょっとにんまりで数回読み返してしまいました。(笑)
ホテルの事件簿としても興味深かったですね。

  • 投稿者: じゃじゃまま
  • 2012/06/27(水) 17:37:45
  • [編集]

面白かったですよね。
刑事をいきなりフロントマンにしてしまうあたりは、現実的にはどうかとも思うけれど、それがまたこの物語の面白さでもありました。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2012/06/27(水) 18:16:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する