FC2ブログ

変身*東野圭吾

  • 2003/10/01(水) 17:26:23

☆☆☆・・

脳死とは...
臓器移植とは...
何をもって人の死とするか に疑問を投げかける一冊。
実際に起こりうるかということは 別にして。

この作品が出た時 評判はあまり芳しいものではなかったようだが
そんなことはないと 私は思う。
そんなことを言いつつ ☆3つなのは 東野作品にしては 先の予測がしやすかったため。

自分の精神活動が 他者に侵されていき、しかもそれを はっきりと認識していると言うのは どれほどのストレスであろうか。
その中にあって 最後の最後まで 崩壊を阻んだのは やはり愛だったというのが 最大の救いだった。

ドナーカードは常に携帯しているが 他人の躰に入ってまで 精神活動を続けたくはないなぁ。

  変身


V
V

TB
+ChiekoaLibrary+
Alice in Wonderland
しんちゃんの買い物帳

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

変身 [東野圭吾]

変身東野 圭吾 講談社 1994-06平凡に生きてきた成瀬純一は、ある日突然凶悪事件に巻き込まれる。そして彼の頭に世界初の脳移植手術が行われた。画家を夢見て、優しい恋人を愛していたはずの彼。しかし、手術後、そんな自分が徐々に変わっていくことを自覚した純一は…。彼

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2006/02/01(水) 14:17:09

変身

相変わらず通勤電車では読書の日々が続いています。本日読み終えたのはまたまた東野圭吾の作品です。今作品もなかなかヘビーな内容でしたよ。世界初の脳移植手術を受けた平凡な男を待ちうけていた過酷な運命の悪戯!脳移植を受けた男の自己崩壊の悲劇。平凡な青年...

  • From: Alice in Wonderland |
  • 2007/01/30(火) 00:25:05

「変身」東野圭吾

変身東野 圭吾 (1994/06)講談社 この商品の詳細を見るある日、成瀬純一は不動産屋で強盗に銃で頭を撃たれた。目がさめるとそこは病院。 自分が世界初の脳移植をされたと知る。退院後に日常に戻る純一だが、少しずつ何か

  • From: しんちゃんの買い物帳 |
  • 2007/04/07(土) 16:29:34

この記事に対するコメント

こんばんは。

確かに先の予測がしやすい本
でしたね。でも気にならないくらい
先が知りたくって読み進んだので
良い本だったのかな?って
思っています。
東野作品もっと読みたいです。

  • 投稿者: ALICE
  • 2007/01/30(火) 00:26:09
  • [編集]

そう、いろいろ考えさせられるいい本でした。
東野さんに対しては、どうしても期待値が高くなりすぎてしまいます。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/01/30(火) 07:21:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する