金融探偵*池井戸潤

  • 2011/11/29(火) 14:12:48

金融探偵金融探偵
(2004/06/20)
池井戸 潤

商品詳細を見る

雨の昼下がり、大原次郎は和装の女性を車で跳ねてしまう。急いで病院に運ぶが、女性の身元がわからない…。融資の専門家が、経験と知識を生かしてミステリアスな怪事件に挑む金融ミステリー。


「銀行はやめたけど」 「プラスチックス」 「眼」 「誰のノート?」 「藤村の家計簿」 「人事を尽くして」 「常連客」

銀行をリストラされて求職中の大原次郎が、思わぬ成り行きから金融に関する調査を専門にする「金融探偵」を始めることになった。求職活動をしながらの探偵仕事ではあるが、銀行員時代に培った知恵や知識を総動員し、アパートの大家の娘や、同じようにリストラされた元同僚、大家に紹介されて常連になった鍼灸治療院の院長ら、周りの人たちの手にも助けられて依頼を解決していく。次郎の人柄や脇を固めるキャラクターのよさもあり、もっと読みたくなる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する