気分上々*森絵都

  • 2012/03/24(土) 11:08:57

気分上々気分上々
(2012/03/01)
森 絵都

商品詳細を見る

「自分革命」を起こすべく親友との縁を切った女子高生、家系に伝わる理不尽な“掟”に苦悩する有名女優、無銭飲食の罪を着せられた中二男子…、人生、単純じゃない。だからこんなに面白い。独特のユーモアと、心にしみる切なさ。森絵都の魅力をすべて凝縮した、多彩な9つの物語。


表題作のほか、「ウエルカムの小部屋」 「彼女の彼の特別な日 彼の彼女の特別な日」 「17レボリューション」 「本物の恋」 「東の果つるところ」 「本が失われた日、の翌日」 「ブレノワール」 「ヨハネスブルグのマフィア」

長さも内容もさまざまな九編である。だが、根底に流れる空気には似た匂いが感じられる。自分とは何か、幸福とは何か、あるときは探し求め、あるときは逃れるようにして、時を過ごす様がどの物語にも描かれているように思われる。切なさやるせなさ、ときにあたたかさが、胸のなかにひたひたと押し寄せてくる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する