GO!GO!アリゲーターズ*山本幸久

  • 2012/06/10(日) 16:59:48

GO! GO! アリゲーターズGO! GO! アリゲーターズ
(2012/04/26)
山本 幸久

商品詳細を見る

再就職先は、超弱小野球チーム。アラサー×バツイチ×シングルマザー。人生に遭難中の茜が拾われたのは、成績も経営も低迷する地方球団アリゲーターズだった。日々奮闘するすべての人へ贈る、最高のお仕事小説。


人生最悪のときに拾ってもらったから働いているが、茜は野球に何の思い入れもなかったのである。しかもチームは弱小地方チームであり、メンバーさえ片手間気分が抜けない有り様なのである。さらに茜は、アルバイトが辞めたからという理由で、チームのマスコット・ワニの着ぐるみアリーちゃんに入ることになってしまった。それがいつの間にか、なんだか熱くなっているのである。茜もアリゲーターズの面々も。そこに至るひとつひとつの出来事やひとりひとりの気持ちの動きが絶妙である。憎まれ役も情けない選手もみんなが物語の中で生きて悩んでいるのが伝わってくる一冊である。山本さんパワー全開である。




V
V

TB
じゃじゃままブックレビュー

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GO!GO!アリゲーターズ 山本幸久著。

《★★★★》 離婚して実家に一人息子を預け、プロ野球の独立リーグの球団職員となった藤本茜。 いつか息子と二人で暮らすために必死で見つけた球団職員。 だけど、そこは弱小チー

  • From: じゃじゃままブックレビュー |
  • 2012/10/13(土) 11:00:02

この記事に対するコメント

ガンガン読んでますねぇ
この作品、本当に久人ぶりに「山本さんらしい」一冊でした
どの作品も「彼らしい」のですが、どうも最近
「彼らしさ」が薄まってきていた感があるので
うれしい驚きでした
セリフ回しとつぶやきが特にいいですね

  • 投稿者: チョロ
  • 2012/06/17(日) 07:00:56
  • [編集]

山本さんらしさ、薄まるのは寂しいですね。

場面場面で、映像が頭に浮かんでくるような一冊でした。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2012/06/17(日) 08:25:00
  • [編集]

元気が出る小説でしたね!
いつの間にか本気で応援してました。(笑)
続編読みたいですね。あの始球式の彼やイチゴちゃん、選手になってたりして。

  • 投稿者: じゃじゃまま
  • 2012/10/13(土) 11:02:34
  • [編集]

山本さんパワー全開で、うれしい一冊でした。
ほんとうに続編、書いてくれるといいですねぇ。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2012/10/13(土) 13:02:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する