fc2ブログ

幸せの条件*誉田哲也

  • 2012/10/02(火) 16:52:41

幸せの条件幸せの条件
(2012/08/24)
誉田 哲也

商品詳細を見る

新燃料・バイオエタノール用にコメを作れる農家を探してこい!突然の社長命令を受け、片山製作所・伝票整理担当の梢恵は、縁もゆかりもない長野の農村へ。ところが行く先々で「コメは食うために作るもんだ。燃やすために作れるか」と門前払い。さらには農業法人「あぐもぐ」の社長・安岡に、「まずは体で一から農業を知れ」と一喝され、これまで興味も知識も皆無だった農業に取り組むことに。そこで初めて農家が抱える現実を思い知るが…。彼氏にも、会社にも見放された24歳女子。果たして、日本の未来を救う、新しいエネルギーは獲得できるのか?農業、震災、そしてエネルギー問題に挑む感動の物語。


お気楽に行き当たりばったりで生きてきた24歳の女の子のお仕事成長物語、と言ってしまえばそうなのだが、それだけではない奥の深さがこの物語にはあるように思う。東日本大震災と、福島第一原発の事故の波紋、そこから注目されるようになった燃料問題。日本の農業の現状とも絡め、これからの日本人の進む道、ということまで考えさせられる物語になっている。片山社長が、バイオエタノールを作る機械を結構簡単に作ってしまい、改良まで短時間でやってしまうのは、あまりの早業の気がしなくもないが、自分のことをも将来のあれこれをも真剣に考えることの大切さと、人と人との信頼の力強さが感じられ、思わず下腹に力が入るような一冊だった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する