fc2ブログ

攪乱者*石持浅海

  • 2012/10/26(金) 19:20:27

攪乱者 (ジョイ・ノベルス)攪乱者 (ジョイ・ノベルス)
(2010/04/15)
石持 浅海

商品詳細を見る

コードネーム『久米』『輪島』『宮古』のテロリスト三人。彼らは一般人の仮面をかぶりながら、政府転覆をめざすテロ組織の一員である。組織は、暴力や流血によらない方法で現政府への不信感を国民に抱かせようとしていた。彼らに下された任務は、組織が用意したレモン三個をスーパーのレモン売り場に置いてくるなど、一見奇妙なものであった。任務の真の目的とは何か。優秀な三人の遂行ぶりが引き起こす思わぬ結果とは。テロ組織の正体は。そして彼らの運命を翻弄していく第四の人物の正体は―。


先日読んだ『扇動者』の先に立つ一冊である。テロリストシリーズとでも言うのだろうか。
無血で現政府から政権を奪取するために、理由や効果を知らされることなく一見子どもじみたミッションを遂行していく、ある細胞(テロ組織の活動の単位)の物語である。冷酷非道なイメージのテロリストだが、ひとりひとりは血も涙もある普通の人間だということがよくわかる。そして、暴力に訴えないテロというものの恐ろしさがじわじわと背筋を這い登ってくる心地でもある。組織の正体がわからないのでなおさら厭な感じがぬぐえないということもある。『扇動者』とは、組織そのものはもちろん、串本つながりでもある。面白く恐ろしい一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する