ホテル・コンシェルジュ*門井慶喜

  • 2013/02/27(水) 17:00:32

ホテル・コンシェルジュホテル・コンシェルジュ
(2013/02/07)
門井 慶喜

商品詳細を見る

盗まれた金の仏像をとり返して、駐日アメリカ大使の暗殺計画を阻止せよ、失踪した訪問販売員を捜してくれ。「たしかに、うけたまわりました」大規模ではないけれど、お客様にきわめて上質の時間を提供していると評判の「ホテルポラリス京都」。ベテランコンシェルジュの九鬼銀平が、新人フロント係の坂名麻奈を助手代わりに、持ち込まれる難題を次々に解決していく。


大学をなかなか卒業できずに6年目になり、伯母の手で母の元を強引に引きずり出されて、ホテルポラリスのエグゼクティブスイートに長期逗留する大富豪のろくでなしのイケメンぼんぼん・桜小路清長によってもたらされる厄介ごとが主であるが、ベテランコンシェルジュの九鬼銀平がさらりと解決してしまう様は、まことに見事である。しかも、さりげなくお客さまを立て、いい気分にさせてしまうのは、コンシェルジュの鑑である。そんな九鬼にあこがれ、尊敬し、自分もいつかコンシェルジュになりたいと、九鬼の助手のように動く新人フロントマンの坂名麻奈も、まだまだ未熟ながらなかなか魅力的である。九鬼・坂名コンビと桜小路清長で一風変わったチームのようでもある。九鬼さんの手腕をもっと見たくなる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する