東京ポロロッカ*原宏一

  • 2013/09/01(日) 16:46:41

東京ポロロッカ東京ポロロッカ
(2011/11/18)
原宏一

商品詳細を見る

町工場の社長さん、田園調布のお手伝いさん、リバーサイドマンションに住むシングルマザー、駆け落ち夫婦…さまざまな人々が暮らす町を今日も滔々と流れる多摩川。南米アマゾン川の「ポロロッカ」のように、その「多摩川が大逆流する」という奇怪な噂が広がっていく。無責任な噂に翻弄され気づかされたのは、人と人が繋がっているということ。いま改めて「家族の絆」を見つめ直す。小さな幸せを描く原宏一が贈る、七つのヒューマンストーリー。


第一話 大田区糀谷 居酒屋 河ちゃん/ 第二話 大田区田園調布 東大寺家/ 第三話 大田区下丸子 リバーサイドタワー/ 第四話 川崎市登戸 富士見荘/ 第五話 世田谷区二子玉川 柴口プランニング/ 第六話 調布市小島町 カフェ栞/ 第七話 川崎市川崎町 かわばたハイツ

市の図書館サイトの「我市が出てくる本」の中から借りてみた一冊である。
多摩川が逆流するという噂に惑わされる多摩川流域の人々の様子が、ポロロッカになぞらえるように川を遡るように描かれている。無責任な噂の伝播の仕方も興味深いし、初めは半信半疑どころか、ほとんど笑い話のようにして聞いていた人々が、徐々に「もしや?」と信じる方へ傾いていき、それぞれに行動を起こす様も興味深い。その場その場で暮らす人々が、この傍迷惑な噂によって、いままでとは違ったつながりや生き方を築いていくのが喜ばしくもある一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する