FC2ブログ

レクイエム*篠田節子

  • 2004/10/09(土) 20:06:33

☆☆☆・・


 もう、どのくらい経つのだろう ここへ迷いこんでから

 篠田節子が魅せる都市の夢幻、「あちら側」の世界への六つの扉

                           (帯より)


何の特別なこともない日々の生活。疑いもなく当たり前に一日一日を過ごしている人々。しかし、薄い膜一枚隔てた向こう側には 別の世界があるのかもしれない。この物語の登場人物たちは 何気ない日々のどこかで待ち受けていたそんな世界の入り口を 知らずにくぐってしまったのかもしれない。
それとも、《この世界》と思っているこここそが あちら側なのかもしれない。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する