fc2ブログ

途中の一歩 下*雫井脩介

  • 2014/06/05(木) 13:10:36

途中の一歩(下)途中の一歩(下)
(2012/08/31)
雫井 脩介

商品詳細を見る

理想の女は「浮気を許してくれる都合のいい人」と言い切っていたフリーライターの長谷部は、突如として正反対のタイプに惹かれてしまう。結婚を前提に付き合ってほしいと迫るものの、恋愛は自分の気持ちだけでは成立しないという現実にうちのめされる。婚活中のOL・奈留美は、冷凍食品を温めた夕食を取りながら、合コンで一度会ったきりの漫画家にデートのお誘いメールを送信。今までのそっけなさすぎる返信とたび重なるドタキャンのことは忘れて、最後のチャンスに望みを託す。「あなた」の本当の気持ちに光をあてる長編小説。


「夢中の恋慕」 「意中のそっぽ」 「渦中のトホホ」 「連中の闊歩」

上巻でまいた種が、下巻では少しずつ芽を出し始める。闇雲に突き出していた手は、ある程度ターゲットを絞って差し出されるようになり、相手の気持ちを慮るようにもなる。仕事と約束を天秤にかけることもあり、紆余曲折もある。上巻同様、登場人物は地味揃いだが、愛すべきという冠をつけたくなってくる。誰もが仕事にも恋愛にも一生懸命で、不器用ながらその様が微笑ましい。本の見た目よりも断然深い一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する