fc2ブログ

グレイ*堂城瞬一

  • 2014/06/26(木) 18:41:09

グレイグレイ
(2014/04/25)
堂場 瞬一

商品詳細を見る

著名な経済評論家・北川啓が主宰する「北川社会情報研究所」。日々の暮らしに汲々としていた大学二年生の波田は、街頭調査のバイトで見込まれ、破格の待遇で契約社員になる。それが運命を大きく狂わせる一歩だとは知らずに…希望に満ちた青年を待ち受ける恐ろしい罠。潰すか、潰されるか。孤独な戦いが始まる。警察小説の旗手が挑むピカレスク・ロマン。


食べたいものも食べられないくらいお金に困っている大学生の波田が、割のいいアルバイトに飛びついたのが発端で、悪の手先として利用され、揚句にとかげの尻尾切りのごとく切り捨てられ、報復しようとする物語である。取り立ててどうということもない学生だった波田が、優秀なバイトと見込まれ、北川社会情報研究所に取り込まれていく過程が、あまりにも抵抗感なくあっけないようにも思えるが、新興宗教さながらの手を使えば、世間知らずの学生などあっけないものなのかもしれない、とも思わされる。波田はおそらく、社会に物申したい下地があったのだろうが、それにしても、切り捨てられたと判ってからの行動も、以前の波田からは考えられなくて、俄かには信じがたい気はする。ただ、こんな風に取り込まれてしまうなら、誰でも波田になる可能性はあるだろうと、背筋が寒くなる一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する