すえずえ*畠中恵

  • 2014/08/16(土) 16:37:46

すえずえすえずえ
(2014/07/31)
畠中 恵

商品詳細を見る

な、なんと、病弱若だんなが遂に嫁取りだってぇ!? お相手は、いったい誰なの~? 上方で大活躍した若だんなの評判を聞きつけ、仲人たちが長崎屋に押しかけてきちゃった! けれど結婚したら、仁吉や佐助、妖たちとはお別れかもしれない。幼なじみの栄吉にも何かあったみたいだし……。いつまでも、皆で過ごすこの日々が続くと思っていたのにな――ハラハラな新展開にドキドキのシリーズ第13弾!


もう13作目なのか、と改めて感慨深い。若だんなの一太郎も、相変わらず寝付いてはいるが、それでもずいぶん踏ん張りがきくようになった印象である。上方なんて遠方へも出かけられるようになって、しかも帰ってすぐには寝付いていない。これはずいぶんな進歩ではないか。そして、現金なもので、そんな若だんなの活躍をいち早く聞きつけた仲人たちから、降るように縁談が持ち込まれるのである。ここで、妖を近しいものとする一太郎が嫁を取ることのむずかしさが浮かび上がってきて、それぞれの立場からの想いに鼻の奥がつんとする。でもなんとなくうまくまとまりそうな成り行きで、ひとまずほっと安心もするのだった。この先もいつまでも続いてほしいシリーズである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する