マスカレード・イブ*東野圭吾

  • 2014/11/12(水) 12:32:41

マスカレード・イブ (集英社文庫)マスカレード・イブ (集英社文庫)
(2014/08/21)
東野 圭吾

商品詳細を見る

ホテル・コルテシア東京のフロントクラーク山岸尚美と、警視庁捜査一課の新田浩介。『マスカレード・ホテル』で二人が出会う前、大学教授殺人事件の真相とは!? 新シリーズ第2弾!!ホテル・コルテシア東京のフロントクラーク山岸尚美と、警視庁捜査一課の新田浩介。『マスカレード・ホテル』で二人が出会う前、大学教授殺人事件の真相とは!? 新シリーズ第2弾!!


表題作のほか、「それぞれの仮面」 「ルーキー登場」 「仮面と覆面」

短編だが、フロントクラークとして新人の山岸尚美の観察眼が捜査の役に立つという意味でキーになっている連作なので、ぶつぶつ途切れる感じがなく愉しめる。『マスカレード・ホテル』では、潜入捜査中の新田刑事の教育係なので、前作以前の物語と言えよう。それでタイトルにも「イブ」がつくのか、と納得。新田も捜査一課の刑事として、要所でいい働きをしているが、まだ尚美と知り合いではない。ホテルマンの矜持と尚美固有の観察眼が今作でも生きていてテンポよく愉しい一冊だった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する