よろずのことに気をつけよ*川瀬七緒

  • 2014/12/03(水) 18:35:55

よろずのことに気をつけよよろずのことに気をつけよ
(2011/08/09)
川瀬 七緒

商品詳細を見る

被害者は呪い殺されたのか!―謎が謎を呼ぶ、呪術ミステリーの快作。変死体のそばで見つかった「呪術符」の意味は?呪いと殺人の謎に文化人類学者が挑む!第57回江戸川乱歩賞受賞作。


民俗学、文化人類学、というと、どうしても北森鴻氏の連城那智シリーズを思い出してしまう。本作も、土地ならではの伝承や、民話の類、村特有の道具など、興味深い要素をたどって真相にたどり着くのだが、前半がいささかテンポに乗り切れていない印象なのに比べ、終わり近くであまりにあっけなく真実にたどり着き、しかもそれが当事者の告白というのは、ちょっぴり肩すかしと言えなくもない。キャラクタの持ち味が出そろわない内に終わった感もあり、中澤大輔シリーズとして別の事件も読んでみたい一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する