心臓異色*中島たい子

  • 2015/02/03(火) 17:05:31

心臓異色心臓異色
(2015/01/16)
中島 たい子

商品詳細を見る

カコ、ミライ、イマ―― あなたは、どこにいますか。
ユーズド人工心臓を移植してから性格が変わった男は、その心臓の前のオーナーをたどってみることに――(「心臓異色」)
レコード、車、家、ロボット……誰かの想いを宿した"古いもの"たちが伝える、すこし不思議な作品集。


表題作のほか、「ディーラー・イン・ザ・トワイライト」 「それが進化」 「踊るスタジアム」 「ボクはニセモノ」 「いらない人間」

どうやらいまから少し先の世界らしい舞台で、過去の時代の遺物のようなものたちが、その世界の人たちに与える影響の波紋が興味深い。不思議で、なんとなく切なく、郷愁を誘われるような一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する