少年探偵*小路幸也

  • 2015/02/16(月) 17:03:32

少年探偵 (一般書)少年探偵 (一般書)
(2015/01/15)
小路 幸也

商品詳細を見る

江戸川乱歩生誕120年記念オマージュ第3弾!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
世間を騒がせる怪人二十面相の秘密を知り、身を挺して真実を伝えようとした少年と、彼に「力」を授ける謎の紳士。
退廃に沈むかつての名探偵が立ち上がり、少年と出会うとき、あの「少年探偵団」の冒険が再び甦る。
少年探偵団の哀しくも美しい世界をご堪能あれ!


おもしろかった。怪人二十面相や明智小五郎、そして小林少年の正体も、二十面相が生まれた事情も、とても独創的で想像もつかないものだった。江戸川乱歩の時代の空気感がそのままで、屈託を抱えたまま日当りばかりを歩けない雰囲気が絶妙である。この先彼らがどうなっていくのかが気になって仕方がないので、続編を書いていただきたいくらいな一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する