少女は卒業しない*朝井リョウ

  • 2015/02/26(木) 19:17:53

少女は卒業しない少女は卒業しない
(2012/03/05)
朝井 リョウ

商品詳細を見る

今日、わたしはさよならする。図書室の先生と。退学してしまった幼馴染と。生徒会の先輩と。部内公認で付き合ってるアイツと。放課後の音楽室と。ただひとり心許せる友達と。そして、ずっと抱えてきたこの想いと―。廃校が決まった地方の高校、最後の卒業式。少女たちが迎える、7つの別れと旅立ちの物語。恋愛、友情、将来の夢、後悔、成長、希望―。青春のすべてを詰め込んだ、珠玉の連作短編集。


「エンドロールが始まる」 「屋上は青」 「在校生代表」 「寺田の足の甲はキャベツ」 「四拍子をもう一度」 「ふたりの背景」 「夜明けの中心」

いつもの年よりも遅い卒業式。なぜなら母校は廃校になり、翌日には取り壊されることになっているからだ。学校がなくなったからといって、思い出までが消えてなくなるわけではないし、同級生や後輩たちと二度と会えなくなるわけではないが、普通の卒業式にはない感傷がそこにはきっとあるのだと思う。そしてその揺れが、少女たちのなかに、力となって蓄えられ、卒業式当日に外に向かって放たれたのだという気がする。少女たちは弱くて強い。特に恋する少女はいつの時代でも無敵である。報われても報われなくても、こんなにきらきらと輝く時代はほかにないだろう。きっと少女は少女から卒業しないのだ。いろんな涙がまじりあう一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する