FC2ブログ

怪笑小説*東野圭吾

  • 2004/12/02(木) 07:45:28

☆☆☆・・


 怪しい笑いに酔いしれる宵闇の時。

                            (帯より)

1994年から1995年にかけて「小説すばる」と「小説新潮」に連載された9つの短編集。
それぞれにあとがきがついていて、その作品を書くに至ったきっかけなどが明かされているのが興味深い。

9つの作品は それぞれがそれぞれに怪しく、思わず含み笑いしてしまいそうになったり、妙に納得してしまったりするものである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する