書店ガール 4*蒼野圭

  • 2015/09/21(月) 07:24:09

書店ガール 4 (PHP文芸文庫)
碧野 圭
PHP研究所 (2015-05-11)
売り上げランキング: 104,772

「書店に就職したいと思ってるの?」新興堂書店アルバイトの高梨愛奈は就職活動を控え、友人たちの言葉に迷いを吹っ切れないでいた。一方、駅ビルの書店の契約社員・宮崎彩加は、正社員登用の通知とともに思いがけない打診を受ける……。理子と亜紀に憧れる新たな世代の書店ガールたちが悩み抜いた末に見出した「働くことの意味」とは。書店を舞台としたお仕事エンタテインメント第四弾。文庫書き下ろし。


書店ガール、次世代に突入である。理子や亜紀はもはや伝説の書店員になり、彼女らに憧れる世代が活躍している。書店の契約社員・彩加と、就活が本格化しようとしているアルバイト店員・愛奈をダブル主人公に据え、チェーン店、個人店、駅売りなどさまざまな形態の書店が抱える事々や、就活に対する自分自身の在りようを問いかけ、さらに読書のすばらしさや、それを教えてくれる人が周りにいることのかけがえのなさをも教えてくれる。単なるお仕事小説に留まらない一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する