琥珀のまたたき*小川洋子

  • 2015/11/23(月) 16:51:34

琥珀のまたたき
琥珀のまたたき
posted with amazlet at 15.11.23
小川 洋子
講談社
売り上げランキング: 25,126

魔犬の呪いで妹を失った三きょうだいは、ママと一緒にパパが残してくれた別荘に移り住む。そこで彼らはオパール、琥珀、瑪瑙という新しい名前を手に入れる。閉ざされた家の中、三人だけで独自に編み出した遊びに興じるなか、琥珀の左目にある異変が生じる。それはやがて、亡き妹と家族を不思議なかたちで結びつけ始めるのだが……。


アンバー氏と私のふれあいのなかで、アンバー氏が過ごしてきたいささか浮世離れした不思議な日々が語られる。常軌を逸した母親の児童虐待の話し、と言ってしまえば身もふたもないのだが、そのひどく外界から隔絶された毎日の中で、三姉弟は母の留守中に自分たちで遊びを作りだし、豊かな情感を育んでもおり、世間的に見れば歪んだ形ではあるが、母から愛情も注がれて暮らしていたのである。彼らがしあわせだったのか不幸せだったのかは、他人には何とも言えず、彼らにしかわからないことなのだろう。なにもないがとても豊かで、冷え冷えとしながらあたたかな印象の一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する