海の見える街*畑野智美

  • 2015/11/29(日) 19:24:12

海の見える街
海の見える街
posted with amazlet at 15.11.29
畑野 智美
講談社
売り上げランキング: 403,774

この街でなら、明日が変わる。
海が見える市立図書館で働く20、30代の4人の男女を、誰も書けない筆致で紡ぐ傑作連作中編集。

一年あれば、奇跡も起きる。

●「マメルリハ」……7月、僕の変わらない日常に異変が起きた。
●「ハナビ」……11月、私のまわりで違う何かが起きている。
●「金魚すくい」……2月、俺はまた理解されずに、彼女を待つ。
●「肉食うさぎ」……5月、わたしの誕生日を祝う人がいる街で。



海が見える街の高台にある図書館と児童館で働く四人の男女の物語である。生い立ちも性格もさまざまだが、四人とも他人との関係の作り方がいささか苦手で、仕事は真面目にやるが、友人や恋人には恵まれない。その不器用さゆえに、友人関係でも恋愛関係でも駆け引きが上手くできず、気になりつつも相手の気持ちに深く入り込んでいけないのである。だが、誰もがやさしく、他人を慮り、押しつけがましくなく目配りができるように思う。それぞれの抱える事情と、上手くいかない姿を見ている読者のもどかしさが、海が見える街を舞台にすることによって、面と向き合わずに同じ方向を見ながら語ることで、少しずつ歩み寄らせることができているようにも思われる。哀しみを抱えながらも穏やかで暖かい印象の一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する