アンソロジー 捨てる

  • 2015/12/15(火) 10:24:38

アンソロジー 捨てる
アンソロジー 捨てる
posted with amazlet at 15.12.15
大崎 梢 篠田 真由美 松村 比呂美 光原 百合 柴田 よしき 新津 きよみ 永嶋 恵美 近藤 史恵 福田 和代
文藝春秋
売り上げランキング: 63,606

人気の女性作家9名が贈る書き下ろし短篇! 小説

柴田よしき・大崎梢・光原百合・福田和代・松村比呂美・近藤史恵・永嶋恵美・篠田真由美・新津きよみ。作家発! 『捨てる』小説集。


アミの会(仮)とは、アンソロジーを出したり、ごはんを食べたり飲んだりする女性作家の会なのだそうである。そのアミの会による「捨てる」をテーマにしたアンソロジーが本作である。さまざまなものが捨てられ、あるいは捨てられずに抱え込まれていて興味深い。捨てるものそのものに焦点が当てられていたり、その心境が描かれていたり、捨てられたものの背後にある物にスポットが当てられていたり、と作家それぞれの持ち味とともに、その取り上げられ方も味わい深い。女性の真の恐ろしさもそこはかとなく垣間見られて、ぞくっとさせられる。これからの活動も愉しみなアミの会の一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する