ボタンちゃん*小川洋子 作  岡田千晶 絵

  • 2016/01/22(金) 18:39:53

ボタンちゃん (PHPわたしのえほん)
小川 洋子
PHP研究所
売り上げランキング: 371,698

小川洋子初の絵本。子どものころ、はじめて考えた物語。ボタンちゃんとボタンホールちゃんはふたりでひとつ。いつもなかよしです。ところがある日、ボタンちゃんをとめていた糸が切れてしまって…。4~5歳から。


子どものころ、はじめて考えた物語、ということだが、現在の作風を彷彿させるようでもある。なぜなら、ブラウスから転げ落ちたボタンちゃんは、コロコロ転がり、薄暗い隙間に入り込んで、人が忘れたままに置き去りにされている者たちに注目するのだから。ほつれた糸が手の形をしていたり、表情もとても優しかったり。絵と物語がとてもマッチしていて、小さい子どもが何度でも読んで読んでとせがみそうな一冊である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する