FC2ブログ

幸福な食卓*瀬尾まいこ

  • 2005/01/12(水) 08:53:10

☆☆☆☆・



キラキラと眩しいくらい幸福そうな朝食風景。
でもすぐに、深い哀しみと隣り合わせにいることがわかる。

登場人物のひとりひとりが それぞれ充分に自分勝手で、
なのにみんながお互いを大切に思いあっている。

しあわせで、いちばん不幸で、哀しくて、泣きたくて、けれどやっぱり幸福な物語。

 TB
ざれこさん

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「幸福な食卓」瀬尾まいこ

幸福な食卓posted with 簡単リンクくん at 2005.10.18瀬尾 まいこ著講談社 (2004.11)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る瀬尾まいこ作品はこれで一旦コンプリート。ちょっと寂しくなる。最後に残してしまったのは図書館でも大人気で読むの

  • From: 本を読む女。改訂版 |
  • 2005/10/19(水) 01:33:49

[本]瀬尾まいこ「幸福な食卓」

幸福な食卓瀬尾 まいこ / 講談社4本の連作小説からなる1冊。「幸福な朝食」佐和子中学2年生の春。父親が突然“父さんをやめる”宣言をする、という衝撃的な場面から始まる物語。「バイブル」佐和子中学3年生。とても大切な存在になる大浦くんとの出会い。そして何だかとって

  • From: Four Seasons |
  • 2005/12/21(水) 21:14:54

この記事に対するコメント

何気ない日常生活のように見えて、実はいろいろな思いが詰まっていて温かくなるお話しでした。

  • 投稿者: 月
  • 2007/02/09(金) 15:46:19
  • [編集]

外から見えているものと、内側にいて見ているもののは、人の数、家族の数だけ違いがあるのだなぁと思わされる物語でもありましたね。
瀬尾さんのあたたかな気持ちが伝わりました。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2007/02/09(金) 17:10:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する