FC2ブログ

春、バーニーズで*吉田修一

  • 2005/01/12(水) 08:54:30

☆☆☆☆・
春、バーニーズで

日常は、さしたる不自由も差し障りもなく 機嫌よく笑いながら流れているように見えるが、その流れはときに激しかったり渦巻いたり澱んだりしているのだ。それはきっと確かなことだろう。

そして人は、さまざまな違った要素の縄を幾筋も撚り合せたようにしてできている。
ある一面を見てすべてを推し量ることなど不可能なのだ。
だから人は誰でも一筋縄では行かないものなのだ。

他の作品も読んでみたい。

 TB
ちえこあさん

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春、バーニーズで [吉田修一]

春、バーニーズで吉田 修一 文藝春秋 2004-11-20妻に連れられてバーニーズに買い物に来た筒井。その店で偶然再会した相手は…。「春、バーニーズで」「パパが電車をおりるころ」「夫婦の悪戯」「パーキングエリア」「楽園」という五つの短編が収録された短編集です。(「楽

  • From: + ChiekoaLibrary + |
  • 2006/02/20(月) 19:13:22

この記事に対するコメント

私も、他の作品も読んでみたい!と思いました。一作ではわからないですからねぇ。

  • 投稿者: chiekoa
  • 2006/02/20(月) 19:13:42
  • [編集]

このあと何作か読んでみたけれど
この作品がいまのところいちばん好きかも。

  • 投稿者: ふらっと
  • 2006/02/21(火) 13:37:55
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する