FC2ブログ

回廊亭の殺人*東野圭吾

  • 2005/01/17(月) 09:01:05

☆☆☆・・
回廊亭の殺人

 一代で財を成した一ヶ原高顕が死んだ。妻子を持たない高顕の
 莫大な遺産の相続にあたって、生前彼が残した遺言書が
 一族の前で公開されることになった。
 一族は高顕がオーナーだった“回廊亭”と呼ばれる旅館に
 集められた。さらに、一族の他に、本間菊代という老婆が
 関係者という形で、回廊亭に招待されていた。だが、菊代の
 真の目的は別なところにあった!

                    (裏表紙 あらすじの一部)

読者には多くの手掛かりが初めから与えられている。
登場人物も殺人現場も限られている。
そんな中でも犯人探しやトリック破りの興味を削がないのは さすが東野さんである。
若い女性が変装だけで老婆に成りすますというのは 現実的にはどうかと思わないではないが、その違和感までももしかすると計算されているのかもしれない。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する